制服を着るとその職種の人に!!

娘がバイトを始めて休憩だから家に帰ってきたのです。仕事で着ているる制服です。私たちの考え方は職場の「制服」は職場だけで!と考えるのです。今の子は違うのでしょうか?しかしその制服を着て休憩にスタバに行くと言うのでもう一つ驚きでした。しかし制服は着ていても気持ちは、仕事服という心構えは有るようでした。それくらい大切な職場の制服なのです。

ちなみに私は、スーパーの惣菜部門にいるので制服は清潔感もかねている「白」がメインとなっています。しかし揚げもの・寿司・焼き物とあらゆる製造が有るので、匂い・油は半端ではありません。それに油は汚れと一緒になり綺麗には落ち何ということになってます。見た感じは綺麗ですが、良く見ると特にそで口とか洗濯が大変です。ほかのものと洗うとその服に「油くさい」がつくし。そのあたり職場は楽しいですが知っておいた方が良いところです。きちんとのりずけしないといけない部署もあるかもしれませんよね。それくらい制服は、バイトとはいえ着てしまえばみんなが同じになるのです。見る側には区別がつかないのです。そこの所忘れてはいけないと思います。部門が違うから解らないのは御客様からは、「制服着てるのに何言ってるの?」なんて言われそうですよ。人の顔が色々あるように制服にも表情が有ると思います。

制服を着たら、会社に誇りを持ち、いい顔して励んでほしいです。せっかくスタバにいくなら、制服を脱いで仕事を忘れてリラックスしてみたら?と娘には声をかけたいと思います。しかしスタバのある街で仕事できるっていいなと、娘の仕事に嫉妬を覚えました。すみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です